読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記

感じたことをつらつらと

HOUSING by suumo

今日は仕事始め。

休み中もなんとなく仕事のことを考えていたからか思ったよりも辛くなかった。

細々したことをテキパキこなせて余裕を持って定時で上がれたので満足。

社長曰くこれからは生産性=効率を上げていかないといけないらしい。

たしかに最近そういう本増えてるしな。

明日からもこんな調子でやっていけるといいのかも。

 

帰りに本屋に寄ってまずはいつものように住宅・インテリアコーナーを見てみた。

なんか日に日にこのコーナーが隣のナンクロコーナーに侵されて縮小されていってる気がする…。

いつもは新建築みたいな綺麗目のものばかり見てみるんだけど、ああいうのって大手メーカーのモデルハウスと一緒で、現実味がないというか妄想の世界みたいで、見てるのは楽しいけどあまり実務に活かせない。

なので今日は身近な住宅が多いHOUSINGという雑誌を覗いてみた。 

月刊 HOUSING (ハウジング) 2017年 2月号

月刊 HOUSING (ハウジング) 2017年 2月号

 

なんとなく面白そうだし値段も500円と安いから買ってみた。

こういう雑誌を見ると間取りの流行りみたいなのがわかって楽しい。

今まで自分はカウンターを挟んで直角に配置するのばかり書いてたけど、

最近はキッチンとダイニングテーブルを直線に並べるのが流行りなんだろうか。

たしかにこっちの方が食事の時の動線が洗練されているし、料理をしながら宿題してる子供の様子を見るなんてこともしやすそう。

場合によってはこっちの方がLDK広く使えるかもだし。

これは一つ自分の引き出しが増えた。

 

他にも資金計画のことが細かく載ってたりして家づくりを考え始めたばかりの人にとっては勉強になっていいかも。

 

1,000円超えるような立派な雑誌もいいけど、こういう雑誌も面白いなと気づけました。